「 喜びを運ぶ 」






 今、我が家の 鉢植えに 「 くちなしの花 」 が 咲いて

いい香りが ダイスキ ♪




クチナシは、美しい白い花びらと 香りが 特徴の花です。



 初夏の風に よって 運ばれてくる 甘い香り から

「 喜びを運ぶ 」 と いう 花言葉が つきました。



また、欧米ではダンスパーティーに誘う女性へクチナシの花を贈ることから

「 とてもしあわせです 」 という花言葉で 誘われた女性のうれしい気持ちを

表現しているとされています。



「洗練」「優雅」との花言葉は、白く美しい花びらの様子に由来しています。








スポンサーサイト
【2017/07/28 08:28】 | 茶の湯 ・ お花 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨 に ずぶ濡れ





 7 月 25日 夕方、勤務を 終えて 事務所 駐車場で・・・

ずぶ 濡れの 中学男子が 歩いてるのに 出会った 



  あららら・・・   大雨なのに~~ 



  あまりにも  小学生ぽい( かわいい )   メガネ童顔

この傘
  あげるから  さ して行きなさい  と 渡 しました。 






私、 すごい イキオイで 降っいる 雨の中、車で 帰宅 してから ・・

メガネ中学生の事が 気になりました。



なぜ、車で 送ってあげなかったのか 

  現代では 誘拐とか 連れ去られることが 問題 になってるから 



職場に 戻って ずぶ濡れ 拭き取る タオルを 渡してあげれば 良かった !


  ずぶ濡れで 風邪 など ひかないように お祈 り してました。









【2017/07/27 08:28】 | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
心を潤す水が ほしい ♪







岩のような人・・・  ことあるごとに腹を立て、怒りに燃え、

            岩に文字を刻むように、恨みを刻み、

            復讐をたくらみ、 安らぐことがない。




砂のような人・・・ 腹を立てはするが、砂に書いた文字が打ち寄せる波で

           跡形もなく消えるように、すぐに穏やかな心に戻る。




水のような人・・・ 何が起きようと、誰がなんと言おうと、

           水に文字を書いてもただ流れいくように、こだわることなく、

           くつろいでいる。





      ワタシは 砂のような & 水のような人と 自己評価

    ときには 岩のような 現象も・・・ 心を潤す水 がほしい ♪








【2017/07/26 08:12】 | Promenade | トラックバック(0) | コメント(0)
 星を 観て ロマンチック に。






もうすぐ・・・ 仙 台 七 夕 です。 

        星を 観て ロマンチック に。


        



   「 あの娘を泣かせたのはおいらなんだ

   だってさ、とってもかわいくってさ、

   キッスしないでいられなかったんだ

   でもさ、でも・・・


   お星様だって、知っているんだ


   あの娘だって悲しくて泣いたんじゃない

   きっときっとうれしかったんだよ 」 







   平尾昌章 ・ 星はなんでも知っている 
     

  昭和 の歌謡史で・・ 大フアン
  ご冥福を お祈り いたします。









【2017/07/25 07:51】 | Promenade | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶり 小雨の休日






 きのうは 久しぶりの 小雨の日曜日。

最近 ず~っと 晴れて 蒸し暑い日が 続き だったこともあり

こんな日を 待ってました。




は~い  となり 空き地の 雑草 取り が したかったからです。




 作業 開始 しましたら・・  高齢者住まい近所 は 朝が早い !

「 おはよう ございます 」  挨拶 あとの 話 しが 長い・・・

手を 休めたくない !    話 し相手も ほど ほどに マイペース。





思 い 通 り の  きれいな 空き地 に なり 自己満足   休日







【2017/07/24 08:59】 | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**