おもい描 いて いたことが 実現 した 悦び ♪





   モンサンミッシェル
 

 日本人に 人気の フランスの観光地





 私が モンサンミッシェッル を 知ったのは、世界遺産 の旅本 です。

あまりの素晴らしさに 数日・・ 頭の中から 感動が 消えませんでした。




  ? ? ?  不 思 議 な こ と に   

...続きを読む
スポンサーサイト
【2017/01/30 11:07】 | 徒然の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハワイ ・ マウイ島 から  ☆クリスマスカード☆
 





 毎年、クリスマスシーズン・・・ ハワイ ・ マウイ島の     

  プアラニアドベンチャーズ  Rinko Kogure さまから

  エアメール で
  クリスマスカード  贈られてきます




     本日、受け取りました 

         




 Rinko Kogure さんと お知り合いに なったのは

14年前 ハワイ ・ マウイ島を 訪れたときに・・・


 「 天国のハナ&秘境東マウイ一周アドヴェンチャー  」


 昔ながらのハワイアンの雰囲気が残る天国のハナと渓谷や

滝も数多くジャングルのように野生植物が生い茂る、東マウイの

大自然を巡る 1日観光ツアー を ご案内していただいた方です。







【2016/12/10 20:39】 | 徒然の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
ローマの 「トレビの泉 」 に投げ入れたコインは ?



 
        旅の想い出

 トレヴィ の泉 は、バロック時代に建てられた最大の噴水だ。

トレビ という名前は、イタリア語で数字の3(トレ)と道(ビア)という意味をもつ。

文字通り、3つの道が出会う場所。







     コインを 投げる数によって願いが異なる 


       1枚  投げればまたローマに来られる  

      2枚  だと好きな人と一生一緒にいられる  

      3枚  だと 嫌いな夫や 妻と 別れられる  


      という おまじない になっています。


  自分は、おまじないなど、どうでも良いタイプなのに、せっかく来たのだから
               コインを 持たされて投げたが~ 何枚かは定かでない




1枚だったかなぁ~  もう一度  ローマに行きたい !!








【2016/10/18 21:15】 | 徒然の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
名画の観かたが・・




 有名な西洋絵画 ・ 名画の多くは、新約聖書や旧約聖書の物語を

反映した内容が描写されており、聖書のストーリーをある程度把握していないと

絵画の登場人物や意味・位置付けなどがピンとこない場合が少なくない。




    ただ今、聖書を読書中・・・ 併せて、海外旅行で 絵画鑑賞 した


           フランス ・ パリの ルーヴル美術館  ベルサイユ宮殿

           イタリア ・ フィレンツェにある ウッフィーツィ美術館

           イタリアのヴェネツィアにある サン・マルコ寺院





    はじめて 名画  受胎告知 を 観たときは 


新約聖書や旧約聖書の物語を 読んでいくうち 名画の観かたが変わりました 





【2016/10/06 11:57】 | 徒然の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
奇跡のメダル

  


 週末は、久しぶりに 自宅で のんびり ゆったり・・



 雑貨入れから、スゴイ もの 発見 !

奇跡 ( 不思議 ) の メダル です



 2009年10月  フランス ・パリ旅行

「 メダイユ教会 」 で 買った記憶が あります。



 でも  その後  (2011・3・11) 東日本大震災巨大津波で

自宅は 流失して全壊 ・・・ 命だけ助かり 何もありません。



 不思議を 解明 したら ???  パリ観光で ご一緒 した

旅友ら 震災後に プレゼントの 不思議のメダイ でした。



  みなさま、1週間 お疲れさまです。



 最後に・・・  ソチオリンピック 羽生結弦 SP 過去最高得点!

          パリの散歩道 を ど~ぞ ♪





  
【2016/09/10 15:17】 | 徒然の旅 | トラックバック(0) | コメント(0)
徒然なるままに。


               

プロフィール

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**