スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
佐藤真海選手のスピーチに感動 !!
 


 2020年東京五輪・パラリンピック招致を呼び込んだ立役者の一人

パラリンピック走り幅跳び代表の佐藤真海(まみ)さん(31)。




 『 故郷の宮城県気仙沼市が東日本大震災で津波の被害を受けた。

スクリーンには被災地の様子、佐藤が肉親と笑うシーンが映される。

 一瞬、佐藤はあふれそうになる涙に言葉が出なくなった。

悲しみがあふれ出す寸前、佐藤は耐え、必死に話し続けた。』
  






 ・・・ マイブログ 【 2007/09/25 05:40 】 UP記事 ( 読後 感想文 ) ・・・ 

   「 ラ ッ キ ー ガ ー ル 」     著者 佐藤真海
    

 著者ご自身が、早稲田大学在学途中から、人生が変わったことです。

 病気になるまで、私は " 人に感謝すること " なんて、意識せずに生きてきた。
そんな私にとって、さまざまな当たり前のことがある日突然、当たり前でなくなった。
骨肉腫という病気になることも、足を失うことも、それまでの私の世界では起こる
はずもない出来事だった・・・・・
 
 病気をして、いちばんかわったこと。 
今、イキイキしている ? 」  そう自分に問いかけるようになった。
 
 人は誰しも、限られた時間を生きている。そんな中で、自分が心から望むこと
好きなことをして過ごさせる時間がどんなにありがたく、尊いものか。
 
 「 神様はその人に乗り越えられない試練は与えない 

                        「 私なら乗り越えられる 

   パラリンピックは 「 いつか絶対かなえたい 
 
「 夢はかなえるもの 」 と思いながら、一歩一歩、今できることを着実に・・・・・

 私は本当に、感謝してもし尽くせないほど、周りの人に恵まれいる。

  夢にまで見たパラリンピック。 それが現実のものとなった。

  私はどこまでも幸せ者なんだろう・・・・・。


  本当に、日本一、いや世界一の 「 ラッキーガール 」 だ ! !




            「感謝」のことば !   読後感は 感動 !
               今日も、最後まで 読んでいただきまして ありがとうございました


スポンサーサイト
【2013/09/11 06:21】 | 徒然日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<震災は、忘れたころに・・・ ! | ホーム | 【 思ひ草 】 のように・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/2828-d85c9780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。