スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
春の淡雪
                                  『源氏物語・若菜』(女三宮)



  はかなくて うはの空にぞ 消えぬべき 風にただよふ 春のあは雪

    (春の淡雪も はかなく 風に煽られ 地面に降りる前に 消えてしまひさうです)




     こちら、春のあわ雪、降ってきましたが・・
           やはり 地面では消えてしまいました



スポンサーサイト
【2014/03/22 07:23】 | 徒然俳句・川柳・和歌 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<震災復興から・・・ 苺いっぱい ♪ | ホーム | 羽生 「金」 凱旋パレード ☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3050-950a9b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。