ワタシが 人生を 変えな ければ ならなかったとき・・







  誰でも、自分の人生を 変えたいとか、もう 一度 仕切 り直 して

新 しく 出発 したいと 願 う ことが あります。


 けれども、そのため には 二つ の 用件が 

必要なのだと 思うのです。



一つ は、   で  あります。


人生と いうのは いつでも 自由に、思いのままに 変えることが

できるものでは ありません。



しかし、まったく 変えられないものでも なくて  「 今なら変えられる! 」

と いう  「 時 」 と いう のが 巡って くるのです。


         
        
 私たちが もっと 「 」 に つ いて 考えな くては いけないのは、

喜ば しい時より も 悲 しみに 暮れる 時 で あります。



幸せを 感謝 して いる時 よりも、人生の 試練に 遭遇 しているときです。



たとえば 大切なものを 失ったとき、愛する人との 別れを 経験するとき

病気に なった時、仕事を 失ったとき、このような人生の 試練 の 時も



考え方によっては、自分を変えるためのまたとなきチャンスになるのです





          「 時を忘れて 」


    目を閉 じなければ 見えない世界がある

    口を閉 じなければ 言えない言葉がある

    耳をふさがなければ 聞こえない言葉がある

    歩みを止めなければ 会えない人がいる

    少しぐらい遅れたとしても

    大切なものを見つけたいから

    道であり、真理であり、いのちである主に

    尋ね求める 時を忘れて


    <山口博子さん ゴスペル・フォーク・シンガーの歌 >






 ワタシが 人生を 変えな ければ ならなかったときは・・・
東日本大震災 ・ 巨大津波 で 命だけ 助 かった時 から です。
( 悲 しみに 暮れる 時 & 人生の 試練に 遭遇 したとき )





              長文、お読み いただき ありがとうございます  
スポンサーサイト
【2017/02/08 13:07】 | Promenade | トラックバック(0) | コメント(2)
<<やかましい ! | ホーム | いい言葉 に出会う・・・ 「花実双美」>>
コメント
みちのこさんが人生を変えなければならなかった時は
東日本大震災 ・ 巨大津波で命だけ助かった時から
私が人生を変えなければならなかった時は阪神淡路大震災
あの時から今日一日を大切に過ごせるように心がけています。
22年経っても変わっていません。
【2017/02/08 13:46】 URL | hotter #-[ 編集]
v-254 hotter さま

> 私が人生を変えなければならなかった時は阪神淡路大震災
> あの時から今日一日を大切に過ごせるように心がけています。
> 22年経っても変わっていません。

月日が経つのは 早いですね~ 22年 !
被災地 ・ 住民に 共通する 思いです。

こちら 6年目 になりますが・・・ 
巨大津波で全壊した自宅の 妄想状態もなくなり。
ワタシも 一日一日 大切に 暮らしてます。
【2017/02/08 20:10】 URL | みちのこ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3400-29c709f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**