秋雨前線 ~ sunday ~ 部屋活 ..。o○☆




 八月末ー (sunday)  秋雨がつづいてる~  低温日です。



  傾聴ボランティアの 先輩が、貸 してくれた 二冊目の本


      『 何があっても生きる 』クリック

     ー 何があっても生きる―孤立・貧困・自死の連鎖を断つ ー



         たった一人を全力で救う男・・・ 玄秀盛 
         一人で死にゆく者を弔う僧・・・中下大樹

生死の闇に対峙する二人が見た、被災地・差別・暴力・孤立死のリアルな現場。

繰り返される悲劇を 直視し、なお 生きることの 意味を 熱 く語り合う。




 この本中・・   私 的 に 身近に 感 じた 項目は

 ボランティアは 誰のため  〔今こそ問われる、人助 けの作法〕

  「 ボランティアは 相手のため 」 と いう 誤解



” ボランティアは 人のためにするものではなく

 自分のためにするものなんですね。

 ボランティアという行為によって自らが学ぶという考えで

 取り組まないと、すべては 徒労に終わってしまうと

 思うんですよね ”
 
 (著者2人対話)






 現在、私のボランティアは、自分のため、相手のため、回をかさねていくうち、自ら学んでいくことが
たくさんあり 社会勉強の場に なっております。。。    長文、お付き合い ありがとう ございます


スポンサーサイト
【2015/08/30 15:17】 | 読 書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ビーズ織り 体験 の作品 に自己満足 ♪ | ホーム | あの日を忘れない !>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3613-0f22a0e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**