みなさま 風邪など召されませぬよう・・・





     秋立ちて幾日もあらねばこの寝ぬる

                朝明の風は手本寒しも






                        万葉集安貴王 (あきのおほきみ)

<よみ> 秋(あき)立(た)ちて、幾日(いくか)もあらねば、この寝(ね)ぬる、
      朝明(あさけ)の風(かぜ)は、手本(たもと)寒(さむ)しも

<意味> 秋になって何日もたっていないのに、この寝ての
      朝の風は手元に寒く感じられます。





       10月中旬・・・山々は 秋化粧  晩秋風景 ♪

                朝方は、寒く 感じられます。

      みなさま 風邪など召されませぬよう くれぐれも ご自愛ください。。


スポンサーサイト
【2015/10/19 22:27】 | 徒然俳句・川柳・和歌 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大人のおやつ ♪ | ホーム | 久しぶりにお会いした人たち♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3666-7bb77c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**