幼少期の娘を記憶 してた人に逢って・・



 今日は、地元の 絵手紙サークルに 初参加です。

メンバーの中に、私の娘を 知っている人が いました




   娘と小学低学年時 同級生 ・ S君のお母さんで した。 


   当時、S君のお母さんは、なにかの用事で 学校に行った際

   私の娘は、律儀なしぐさで 挨拶を したらしい?

   そのとき、S君のお母さんは、娘を育てている母親に

   逢ってみたいと思い、記憶してたそうです。




 長年、 記憶してた S君のお母さんと

娘の母親(未知の子)が 対面できた日和 ♪





 東日本大震災 ・ 巨大津波で、S君のお母さんと 私は命が

助かった 被災者、今日のような出逢いに感謝 しております。








     ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚    ゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆    
    いつも、ご訪問 ・ 拍手 ・ コメント ・ 応援ポチ ありがとうございます。
  後日になりますが・・ あしあとを たどり お訪ねして 拍手 ・ ランキング応援


スポンサーサイト
【2016/01/25 21:17】 | 徒然詩 ・ 絵手紙 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ボランティア新年会 | ホーム | 「雪の友」 がいらっしゃた日 ♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3768-a4eb6638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**