スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
二人で過ごした思い出






   草津逃避行  十津川警部シリーズ    西村京太郎/著



      十津川あてに、井岡さつきと名乗る女から手紙が届いた。

        二人で過ごした草津温泉の思い出が綴られていたのだが

        十津川には身に覚えがない …… ! ? 長篇推理。







 この本を 読みたいと思ったのは・・・ 昭和 時代に 短期間

   草津温泉に 住んでました。


   読書中、草津温泉内のホテル ・ 旅館 が 実名で書いてあり

   観光名所も 昔とかわらないことが 郷愁のなつかしさに浸り

   ながら、あっ と いうまに 終結。



     もっと 草津温泉に ゆっくり 滞在したい思いが・・・ 








スポンサーサイト
【2016/06/14 08:05】 | 読 書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<緊張感 &脱力感 | ホーム | ただ今、お年頃・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3913-1e142ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。