スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
紫色が輝くシーズン




   紫陽花(あじさい)の八重咲く如く、弥(や)つ代にを
          いませわが背子、見つつ思(しの)はぬ


                         万葉集 ・ 橘諸兄 (たちばなのもろえ)



<意味> :紫陽花の花が八重に咲くように、いついつまでも栄えてください。
       あなた様を 見仰 ぎつつ お慕いいたします。








  東北も 梅雨入りし、曇り空や 雨の天気が 多くなって きました。


       梅雨の彩り -紫陽花 癒しの風景クリック



  雨に 映える 紫陽花など 眺めながら・・・

             心穏やかに 過ごしましょう ♪






スポンサーサイト
【2016/06/16 12:07】 | 徒然俳句・川柳・和歌 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<仙台藩 吉岡宿 の実話 は ぜひ、知 りた い 観た い ! | ホーム | 緊張感 &脱力感 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/3915-c1688c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。