スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
本を 読んで・・ ナルホド !!






  空の空。  すべては 空 ( く う )


日の下で、どんなに 労苦しても、それが人に 何の 益に なろう。


一つ の 時代は 去り、次 の 時代が 来る。
しかし 地 は いつまでも 変わらない。


日 は上り、日 は 沈み、またもとの 上る 所 に 帰って 行く。


風 は 南 に 吹き、巡って 北 に 吹く。
巡 り 巡って 風 は 吹 く。
しかし、その 巡る道 に 風 は 帰る。



川 は みな海 に 流れ込むが、海 は 満 ちること がない。
川 は 流れ込む所 に、また 流れる。





すべての事は ものう い。

人は 語ることさえで きない。

目は 見て 飽 きることも なく、耳は 聞 いて 満ち足りることもない。



昔あったものは、これからもあり、昔起こったことは、これからも起こる。

日の下には 新しいものは 一つもない。



「 これを見よ。これは新しい 」 と 言われるものがあっても、それは

私たちより はるか 先の時代に、すでに あったものだ。




先に あったことは 記憶に 残っていない。これから後に 起こることも、

それから後の時代の人々には 記憶されないで あろう。
                                   
    聖書









               ノ ン クリスチャンの文に お付き合い ありがとう ございます  
スポンサーサイト
【2017/03/08 08:30】 | 読 書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<~ 春は芽吹き、毒出しの季節 ~ | ホーム | いちばん 自分らしい !>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitinoko.blog86.fc2.com/tb.php/4204-84658aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
徒然なるままに。


               

プロフィール

みちのこ

Author:みちのこ
FC2ブログへようこそ!

**ランキング**

ランキングに参加中です。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

良かったらクリックしてね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
**リンクフリーです。お気軽に**

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。